mtFUJI100完走へのロードマップ:①さて、レース当日です!!

Uncategorized

※アイキャッチ画像は飛行機から見えた富士山!これから行くぞ!!待っとけ~~※

全体的な振り返りをしたところで、こまごまとした所を振り返ることで、今後の自分とこれからFUJI100を目指す方に役に立つものを残せれば良いなとおもっております。

結果としては、43時間41分02秒ということで、このくらいの走力の方や初マイルチャレンジの方、FUJI100を初めて走ろうという方にはお役に立つかも?知れません。

レース当日の動きについて

2024年大会は4月25日(木)24時=26日(金)0時スタート!!

ということで、そういうレースに慣れていない自分は、レース当日のスケジュールの組み方も結構大変で、その中でも、

『睡眠!超大事!!!』

これに尽きます!!!

ということで、出来るだけスタート前は休みましょう。

※僕の当日のスケジュールは、

木曜日に、飛行機で10:00福岡空港→12:00羽田空港着

→15:00受付到着。(仲間と親父と合流して車で移動。)受付とエキスポ散策+写真撮影

→16:30頃休憩所へ到着(車で富士山駅の方まで送ってもらいました。)

【日帰り入浴】富士山溶岩の湯 泉水
泉水の公式サイトです。富士急ハイランド・河口湖IC近くの日帰り入浴です。富士山登山・富士五湖観光にご利用くださいませ。

既に、複数のランナーでいっぱいでしたが、休憩スペースは確保できる位の感じでした。

→18:30夕食:

どん兵衛 清風庵 (富士山/ほうとう)
★★★☆☆3.02 ■予算(夜):¥1,000~¥1,999

→20:00スタート会場へ移動(バス)

→21:00に現地到着という感じでした!

その後、15分程度目をつむって、寝たような寝てないような・・・

後は、スタート会場の雰囲気を散策しながら、スタートを待ちました。

きちんと、どこのエイドに何があるか、確認しよう

今回、スタート会場で水を入れられると勘違いして、時間は沢山あったし、買いに行くタイミングもありましたが会場でやれば良いか~と。

・・・

会場に行ったら、「500mlの水、200円!!」合計400円・・・チーン。

結構無駄なお金使いました(泣)皆さんお気をつけて(笑)

また別の記事で後述しますが、第4エイド富士北嶺公園体育館のエイドは食べる物あまり無いです・・・ドロップバックがあるので、ご自身で準備する前提でいる方が良いかなと思います!(何度かレースに出ている方はここでカップ麺とか作ってました(笑))

次回に続く・・・

タイトルとURLをコピーしました